Enriching Life

  ICT機器を使って、より豊かな人間的に深みのある生き方をしよう……   というBlogです。

Macに入っている7000枚の写真を整理して気付いたこと

こんにちは!海斗です!

 

Macに入っている7000枚の写真を整理して色々気づけたのでシェアします。

 

まず、僕のデジカメで撮った写真で残ってる最初のものは2005年のもの。

それから14年。7000枚ということは年500枚程度しか撮影していない計算です。

 

写真を趣味にされてる方は1年で1万枚は撮ると聞くのですが、もの凄い差ですね。

 

その7000枚の写真は5ヶのフォルダと63ヶのアルバムに分けました

内訳はこちら

f:id:kaito-macer:20190304140841j:plain

Macの写真アプリは撮影日毎に整理されています。

いわば撮影イベント毎に集められているワケですが、

まず目的の撮影イベントにアクセスしやすいようにアルバムにしました。

 

そして普段何気なく撮っていた写真を被写体毎にアルバムにしました。

自分が何気なく何を撮ってきたのか知るのは楽しい行為でした。

 

長年に渡って部屋や料理を撮ってきたのは、一種の「ライフログ」だなと思いました。

ブログも1本書きました。

minimalist-kaito.hatenablog.com

 

今回の写真整理で写真は見て貰ってこそ価値があると気付きました。

デジカメとコンピュータを使った「写真」は人生をより豊かにしてくれます。

整理をした写真を見せ、母との時間を持てたことが1つ、

もう1つは、インスタグラムで今まで身内に見て貰えばいいと思って投稿してたのが、

タグを使い、英語を使い、インターナショナルに写真を発表するようになりました。

フォロー、フォロワーも世界を相手にするようになりました。

 

インスタグラムでは投稿を見直し、40ヶほどの投稿を削除し、

テーマをfoods/coffee/flowersに絞っていこうと思っています。

 

そして、今の写真アプリはある程度テキストで写真を検索出来ることを発見!

人物なら顔がはっきり写ってるベストな写真を提示してくれるようです。

この分野でコンピュータはますます発展していくのでしょうね。

その内に写真整理というのは過去の遺物になると思います。

 

今後は、

1.ジュースやお菓子は買わない、貰わない。お酒は飲まない。

2.神戸っ子としては、パンと珈琲を攻める*1

3.地元の梅・桜・紅葉は今後も攻める

4.インスタはインターナショナルにfoods/coffee/flowersを投稿していく

5PHOTOHITOは従来通りD-LUX作品集(街撮りと近所撮影)

6.静かなる野望だが、家族の写真を撮っていく

 (その一環として甥っ子(5)にデジカメをプレゼントする)

7.今後のコンピュータの画像認識の向上を期待して、

 ライブラリの写真にタグなどはつけない

8.今年は「何でもかんでも撮影したい」じゃなくて、No.26のテーマに絞る。

 

という方針で行こうと思っています。

 

Macに入っている7000枚の写真を整理して1番良かったのは、

母との時間を持てたことだと思いますが、

自分の過去を見つめ、今後の活動方針を考えられたのは良かったです。

 

よかったらお気軽にコメントを残していって下さい。励みになりま〜す!(^-^)